Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
6 時間と 36X 日でここまでできた!   Microsoft Robotics Studio を用いて                    ライントレースロボットにリベンジ asa 2009 年 8 月 26 日
今から約一年前・・・ ふと、こんなことを思いつきました。 MINDSTORMS RCX のライントレースプログラムと同様のことを Microsoft Robotics Studio を用いて行えるか?
Robotics Studio の対応ロボットの中に RCX の文字があったから <ul><li>・ LEGO/MINDSTORMS NXT </li></ul><ul><li>・ LEGO/MINDSTORMS RCX </li></ul><...
Robotics Studio って ? Microsoft  R obotics  D eveloper  S tudio <ul><li>マイクロソフトが提供しているロボットアプリケーションの開発ツール </li></ul><ul><li>...
Robotics Studio において             提供されているもの <ul><li>並列分散処理させる実行環境 </li></ul><ul><li>処理の流れの記述をビジュアルに行えるプログラミング言語および実行環境 </li...
Robotics Studio の基本構造
V isual  P rogramming  L anguage 処理の流れの記述をビジュアルに行える プログラミング言語および実行環境 ->   Xbox360 のコントローラも使えます!
ロボットの動きを シミュレーションできる実行環境 V isual  S imulation  E nvironment  ̄∀ ̄
ロボットアプリケーションの流れ (簡易版) 1.ロボット制御プログラミング VPL で制御処理(モータの ON 、 OFF など)を記述。 前進しなさい! 接続します セツゾクカンリョウ 壁ニブツカリマシタ。停止シマス。 メッセージ 2.実行(...
去年の TechEd ではこんなセッションがあったのですが・・・ あれ・・・?今年はないみたい。。。 日本語版はリリースはまだされていませんが、企業や研究機関でも使われてます。 そういえば・・・ T6-301  Windows Embedded...
話を戻しまして・・・ 去年の TechEd の LT でこんな発表をしてみました!
結果は・・・ 去年の TechEd で 発表したスライド
結論 ※ ちなみに 6 という数字は LT 申込み締切当日の朝まで応募を悩んでいて、実際に作業したのが帰宅後の 6 時間近くしか時間がなかったからです。。。
リベンジしてみようと思います! そして、一年後・・・
1 年間を振り返って・・・ 8 月 Codezine  連載スタート! Microsoft Robotics Developer Studio 2008  入門 6 月 12 月 2009 年   2008 年 8 月 Tech Ed 2008...
と思った矢先。。。 えぇっ。。。ど、どうしよう。。。 昨年、 11 月にリリースされた RDS 2008 Express Edition のリリースノートの中を見てみると・・・ 対応ロボット ・ LEGO/MINDSTORMS NXT ・ LE...
さて、結果は如何に? DEMO
結論 36X 日を ぷらすしても ライントレースさせるのは・・・
ここまではできました。。。 DEMO Xbox のコントローラを使用して、 RCX の前進と後進
VPL で書くとこんな感じ Xbox のコントローラを使用して、 RCX の前進と後進
ところで・・・ C 言語( 35 行) RCX でライントレースするプログラム
VPL でなんとかライントレースさせてみようと思ったら・・・
あ、あれ。。。?
まとめ <ul><li>はじめるなら NXT をおすすめします </li></ul><ul><li>RCX なら持ってるんだけど。。。-> icrosoft Robotics Studio (1.5) と RCX 純正のファームウェアがあれば動...
目の前で実際にロボットが動くと楽しいです!
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×
Upcoming SlideShare
動きのモデリング With Mindstorms NXT
Next
Download to read offline and view in fullscreen.

Share

6時間と36 X日でここまでできた!Microsoft Robotics Studioを用いてライントレースロボットにリベンジ

Download to read offline

TechEd 2009 Japan のライトニングトークで発表した資料です。

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all
  • Be the first to like this

6時間と36 X日でここまでできた!Microsoft Robotics Studioを用いてライントレースロボットにリベンジ

  1. 1. 6 時間と 36X 日でここまでできた! Microsoft Robotics Studio を用いて                    ライントレースロボットにリベンジ asa 2009 年 8 月 26 日
  2. 2. 今から約一年前・・・ ふと、こんなことを思いつきました。 MINDSTORMS RCX のライントレースプログラムと同様のことを Microsoft Robotics Studio を用いて行えるか?
  3. 3. Robotics Studio の対応ロボットの中に RCX の文字があったから <ul><li>・ LEGO/MINDSTORMS NXT </li></ul><ul><li>・ LEGO/MINDSTORMS RCX </li></ul><ul><li>・近藤科学 /KHR-1 </li></ul><ul><li>・ iRobot/Roomba Discovery </li></ul><ul><li>など </li></ul>なぜならば・・・ ここ!
  4. 4. Robotics Studio って ? Microsoft R obotics D eveloper S tudio <ul><li>マイクロソフトが提供しているロボットアプリケーションの開発ツール </li></ul><ul><li>企業向け: Standard Edition </li></ul><ul><li>学生および教育機関向け: Academic Edition </li></ul><ul><li>一般ユーザー向け: Express Edition </li></ul>先日、 6/10 に最新版 RDS 2008 R2 が リリースされました。
  5. 5. Robotics Studio において             提供されているもの <ul><li>並列分散処理させる実行環境 </li></ul><ul><li>処理の流れの記述をビジュアルに行えるプログラミング言語および実行環境 </li></ul><ul><li>ロボットの動きをシミュレーションできる環境 </li></ul>ロボット学習の入門者から開発、研究といった上級者まで幅広く活用することができる!!
  6. 6. Robotics Studio の基本構造
  7. 7. V isual P rogramming L anguage 処理の流れの記述をビジュアルに行える プログラミング言語および実行環境 ->   Xbox360 のコントローラも使えます!
  8. 8. ロボットの動きを シミュレーションできる実行環境 V isual S imulation E nvironment  ̄∀ ̄
  9. 9. ロボットアプリケーションの流れ (簡易版) 1.ロボット制御プログラミング VPL で制御処理(モータの ON 、 OFF など)を記述。 前進しなさい! 接続します セツゾクカンリョウ 壁ニブツカリマシタ。停止シマス。 メッセージ 2.実行( VSE ) 3.実行(実機)
  10. 10. 去年の TechEd ではこんなセッションがあったのですが・・・ あれ・・・?今年はないみたい。。。 日本語版はリリースはまだされていませんが、企業や研究機関でも使われてます。 そういえば・・・ T6-301 Windows Embedded CE と Robotics Studio によるロボット開発
  11. 11. 話を戻しまして・・・ 去年の TechEd の LT でこんな発表をしてみました!
  12. 12. 結果は・・・ 去年の TechEd で 発表したスライド
  13. 13. 結論 ※ ちなみに 6 という数字は LT 申込み締切当日の朝まで応募を悩んでいて、実際に作業したのが帰宅後の 6 時間近くしか時間がなかったからです。。。
  14. 14. リベンジしてみようと思います! そして、一年後・・・
  15. 15. 1 年間を振り返って・・・ 8 月 Codezine 連載スタート! Microsoft Robotics Developer Studio 2008 入門 6 月 12 月 2009 年   2008 年 8 月 Tech Ed 2008 LT 6 時間でどこまでできる? Robotics Studio を用いて ライントレースロボットにチャレンジ RDS 2008 R2 Express Edition で遊んでみよう 使ってみよう! RDS 2008 Express Edition - 1週間+ α でできること 使ってみたくなる!(かも。。。) RDS 2008 Express Edition   - インストールからの 1 ヶ月間 Tech Ed 2009 6 時間と 36X 日でここまでできた! Microsoft Robotics Studio を用いて ライントレースロボットにリベンジ
  16. 16. と思った矢先。。。 えぇっ。。。ど、どうしよう。。。 昨年、 11 月にリリースされた RDS 2008 Express Edition のリリースノートの中を見てみると・・・ 対応ロボット ・ LEGO/MINDSTORMS NXT ・ LEGO/MINDSTORMS RCX ??? ・近藤科学 /KHR-1 ・ iRobot/Roomba Discovery ← って、こと???
  17. 17. さて、結果は如何に? DEMO
  18. 18. 結論 36X 日を ぷらすしても ライントレースさせるのは・・・
  19. 19. ここまではできました。。。 DEMO Xbox のコントローラを使用して、 RCX の前進と後進
  20. 20. VPL で書くとこんな感じ Xbox のコントローラを使用して、 RCX の前進と後進
  21. 21. ところで・・・ C 言語( 35 行) RCX でライントレースするプログラム
  22. 22. VPL でなんとかライントレースさせてみようと思ったら・・・
  23. 23. あ、あれ。。。?
  24. 24. まとめ <ul><li>はじめるなら NXT をおすすめします </li></ul><ul><li>RCX なら持ってるんだけど。。。-> icrosoft Robotics Studio (1.5) と RCX 純正のファームウェアがあれば動かすことは可能 </li></ul><ul><li>VPL は覚えやすいが、複雑な処理をするには工夫が必要 </li></ul><ul><li>  ( C# などで書いたほうがよかったのかも。。。) </li></ul><ul><li>今後の課題 </li></ul><ul><ul><li>VPL でライントレースは実現可能かを検討する? </li></ul></ul>来年に続く・・・?
  25. 25. 目の前で実際にロボットが動くと楽しいです!

TechEd 2009 Japan のライトニングトークで発表した資料です。

Views

Total views

1,682

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

4

Actions

Downloads

5

Shares

0

Comments

0

Likes

0

×